「F.T.S.ニュース」最短2時間!自宅採取も可能!PCR検査の証明書発行可能!F.T.S.がクリニックと提携し、ワンストップサービス化へ


F.T.S.Turismo では、

4月17日発表の日本政府の入国時に必要な陰性検査証明書のフォーマットの厳格化に伴いまして、ブラジルAnvisa認定のクリニックと提携し、PCR検査の予約手配の代行を行う事になりました。これにより、お客様は弊社に日本語にて手配が可能となります。 予約日や予約時間などすべての手配を弊社が行い、日本語にてご案内いたします。


 このサービスは、サンパウロ市内のクリニックと提携しまして、市内にて検査が可能な方であればどなたでも検査可能です。

また、検査場所は、ご希望であればご自宅で可能です。 朝、自宅でPCR検査を実施し、夕刻に証明書の発行のみクリニックまで受け取りが必要となります。


●検査方法、日本政府(厚生労働省)が定めるRT-PCR検査タイプ」となります。 


●検査タイプは2種類ご用意しております。

① 通常タイプの検査は、

自宅またはクリニックにて採取 最短6時間後に陰性証明書を発行いたします。

費用:BRL 380(クリニック採取) / BRL 450(自宅採取)

② 緊急タイプの検査は、

自宅またはクリニックにて採取 最短2時間後に陰性証明書を発行いたします。

費用:BRL 530(クリニック採取) / BRL 600(自宅採取) 



なお、PCR検査のみの予約も可能です。

F.T.S.にて、航空券を購入されたお客様へは割引もございます。

また、弊社ホームページ登録されているお客様へも特別割引を実施しております。

詳しくは、下記にてご確認ください。


F.T.S. Turismo PCR検査手配代行詳細↓↓↓↓↓↓↓

https://www.ftsturismo.com//pcr-sao-paulo


お問合せ(日本語にてどうぞ)

info@ftsturismo.com