新型コロナウイルス

令和2年7月15日

ブラジル時間10:15時更新

F.T.S.Turismo

ブラジル発・航空会社・対応状況

◎日本航空 ※現在運休中

(日本航空新型コロナウィルス拡大に伴う国際線航空券の取り扱いについて(2020年7月1日更新))

https://www.jal.co.jp/jp/ja/info/2020/inter/200127_02/index.html

以下の条件に当てはまるJALで発券された131で始まる航空券

対象便:日本発着全便

発券日2020年5月8日発券分まで

搭乗日2020年2月28日~2020年9月30日搭乗分(運休・減便の場合は2020年10月24日搭乗分まで)

お申し出期間2020年7月1日以降

  • 既に新型コロナウィルス拡大に伴い変更手続き済みの航空券についても1回に限り、航空券の延長および変更が可能です。

  • 上記期間内であっても、払戻手続きを実施済みの航空券については対象外です。

  • 出入国制限に伴い変更・払い戻しをご希望のお客さまは、ご購入日(発券日)の指定なく、変更・払い戻しを承ります。

  • 日本国外在住者向け日本国内運賃も対象ですが、JAL Webサイトではお手続きいただけません。
    JAL国際線お問い合わせ窓口までご連絡をお願いいたします。

1、取消、払い戻し

運賃規則にかかわらず取消手数料なしで払い戻しを承ります。

  • 航空券ご購入時もしくは変更時の航空券取扱手数料の払い戻しはできません。

 

対象航空券

航空券の変更・有効期限延長・払い戻しについて

 

1.ご予約変更

1回のみ無料で搭乗日の変更を承ります。

代替便期間

2020年7月20日まで
2020年9月1日~2021年3月31日(2020年12月15日~2021年1月15日を除く)
上記期間にご旅行を終了する旅程に限ります。

  • 当取り扱いはJAL Webサイトでは承れませんので、購入した旅行会社へ確認ください。もしくは JAL国際線お問い合わせ窓口までご連絡ください。

 

2.航空券の有効期限延長

代替便のご日程がお決まりでない場合、航空券の有効期限の延長を承ります。

お手持ちの航空券に印字された搭乗予定日の前日までにご連絡をお願いいたします。

払い戻し手続き前に以下よりお申し込みください。

国際線有効期限の延長受付

新しいご搭乗日は、以下の期間内にご旅行を終了する旅程にて承ります。ご希望搭乗日がお決まりになりましたら、お手元の航空券(eチケットお客様控え)の発券日から1年以内かつご希望搭乗日の前日までにJAL国際線お問い合わせ窓口までご連絡ください。

※変更する日程に差額が生じる場合は別途代金徴収が必要

代替便期間

  • 2020年7月20日まで

  • 2020年9月1日~2021年3月31日(2020年12月15日~2021年1月15日を除く)

  • 購入した旅行会社へ確認ください。もしくは JAL国際線お問い合わせ窓口までご連絡ください。

3.払い戻し

運賃規則にかかわらず取消手数料なしで払い戻しを承ります。

航空券ご購入時もしくは変更時の航空券取扱手数料の払い戻しはできません。

  • 購入した旅行会社へ確認ください。もしくは JAL国際線お問い合わせ窓口までご連絡ください。

 

​電話番号:(11)3175-2250 ※ポルトガル語のみ

◎全日空 

(全日空・コロナウィルス拡大に伴う国際線航空券の取り扱いについて(2020年7月9日更新))

 

以下の条件に当てはまるANAで発券された205で始まる航空券

https://www.ana.co.jp/ja/jp/topics/coronavirus-travel-information/

 2020年7月9日までの発券分で ご出発日が 2020年9月30日搭乗分まで 

変更:手数料なしにて変更可能 ※※変更する日程に差額が生じる場合は別途代金徴収が必要

取消:手数料なしにて返金可能  

​電話番号:(11)2141-2121 ※日本語でも可

 

エミレーツ航空  ※現在運休中

(コロナウィルス拡大に伴う国際線航空券の取り扱いについて(2020年7月15日更新))

https://www.emirates.com/jp/japanese/help/keep-your-ticket/

https://www.emirates.com/jp/japanese/help/covid-19/

 2020年7月31日までの発券分で ご出発日が 2020年11月30日搭乗分まで 

変更:予約日から最大24か月延長される有効期間中のお好きな日に旅程を変更することができます。既存のご予約でお支払いになった運賃は、上記の期間内であればいつでも同じ目的地/地域*へのフライトに手数料無料で適用いたします。

※変更する日程に差額が生じる場合は別途代金徴収が必要

 

取消:通常通りの規定

電話番号:11-5503-5000

◎カタール航空

コロナウィルス拡大に伴う国際線航空券の取り扱いについて(2020年7月15日更新))

https://www.qatarairways.com/ja-jp/travel-with-confidence.html

 2020年9月30日までの発券分で ご出発日が 2020年12月31日搭乗分まで 

変更:12月31日までにブラジル出発の航空券で、出発の3日前までなら変更手数料無料、

もしくは

航空券が未使用の場合、全額分をトラベル・バウチャーに充当いただけます。トラベル・バウチャーは発行から一年間有効です。(10%の上乗せ金額あり)

※変更する日程に差額が生じる場合は別途代金徴収が必要

取消:通常通りの規定

電話番号:(11)4700-8673

◎トルコ航空 ※現在運休中

コロナウィルス拡大に伴う国際線航空券の取り扱いについて(2020年6月2日更新))

https://www.turkishairlines.com/ja-jp/announcements/coronavirus-outbreak/

変更:2020年6月20日までに発券した場合、2021年12月31日までにブラジル出発の航空券は変更手数料無料、航空等に※変更する日程に差額が生じる場合は別途代金徴収が必要

取消:3月12日までに発券済みの航空券、3月1日~5月31日までにブラジル出発の航空券のみ取消無料で可能。

​電話番号:(11)3371-9600

◎英国航空 ※現在運休中

https://www.britishairways.com/travel/home/public/ja_jp/

変更:7月31日までに出発のお客様は、同じ目的地であれば2022年4月30日まで変更チャージなしで変更可能

※変更する日程に差額が生じる場合は別途代金徴収が必要

※変更が12月1日以降になる場合は、上記航空会社にて利用できるバウチャーを発行し1年間有効

取消:手数料無料でご予約をキャンセルし、ご予約の金額相当のバウチャーに変更されます。なお、英国航空のみ利用可能で

バウチャーの有効期限は2022年4月30日。2022年4月30日までにすべて(往路および復路)完了する必要があります。基本現金などの返金はございません。

◎エールフランス・KLM航空

https://www.airfrance.co.jp/JP/ja/local/resainfovol/meilleuresoffres/info_coronavirus.htm

【2020年4月21日以前に航空券を購入の場合】
対象搭乗日:2020年3月3日~2020年8月31日まで
対象航空券:エールフランス航空発行の航空券(チケット番号が057で始まる航空券)
1)変更:

2020年11月30日までの旅程へ変更

  • エールフランス航空・KLMオランダ航空・デルタ航空・ヴァージンアトランティック航空・ケニア航空の同一の旅程・同キャビンクラスの便に予約の変更を承ります。

  • 航空券の条件に関わらず、変更・再発券についての手数料は免除いたします。

  • 有料オプションは、変更後のご旅行の際にご使用いただけます。


 2020年12月1日以降の旅程へ変更

  • 未使用の航空券面の金額をエールフランス航空・KLMオランダ航空・デルタ航空・ヴァージンアトランティック航空・ケニア航空による全ての旅程の航空券支払いにご使用いただけます。

  • 航空券の条件に関わらず、変更・再発券についての手数料は免除いたします。

  • 変更に際して運賃差額が発生する場合、不足分を追加でお支払いただくか、または超過分を払戻し不可の旅行バウチャー(有効期間1年)を発行してお返しいたします。


2) 目的地、旅程の変更:

  • 未使用の航空券面の金額をエールフランス航空・KLMオランダ航空・デルタ航空・ヴァージンアトランティック航空・ケニア航空による全ての旅程の航空券支払いにご使用いただけます。

  • 航空券の条件に関わらず、変更・再発券についての手数料は免除いたします。

  • 変更に際して運賃差額が発生する場合、不足分を追加でお支払いただくか、または超過分を払戻し不可の旅行バウチャー(有効期間1年)を発行しお返しいたします。


【2020年4月22日以降に航空券を購入の場合】
日程、旅程の変更のお手続きは、ウェブサイトやモバイルアプリ、または旅行会社などのご購入元よりお願いいたします。

3) 払戻し
払戻しについて、エールフランス航空より直接購入のお客様でご旅行を希望されないお客様は、エールフランス航空・KLMオランダ航空・デルタ航空・ヴァージンアトランティック航空・ケニア航空でご使用いただける旅行バウチャー(有効期間1年)の発行が可能です。

◎ルフトハンザ航空、スイス航空※スイス航空は現在運休中

https://www.lufthansa.com/jp/ja/prepare-for-your-trip/current-travel-information

変更:

2020年4月19日までに予約をし、2021年4月30日までの旅行日がコンファームされている航空券に下記のルールが適用されます。
- 航空券は、1回に限り2021年4月30日までの新しい旅行日まで有効期限を延長できます。目的地の変更も可能です。

2020年8月31日までに新しい予約をする必要があります。

‐ 2020年12月31日までの新しい旅行日に予約を変更された場合は、航空券の料金に更に50ユーロ*の割引が提供されます。

もとの航空券の運賃規定にかかわらず、もちろん変更手数料はかかりません。もし、目的地の変更(近距離路線から長距離路線への変更など)やクラスの変更等により予約変更後の運賃がもとの運賃より高くなった場合は、割引にかかわらず追加料金のお支払いが必要です。

‐ ご予約の変更は、サービスセンターまたは、お客様の旅行会社をとおしてすることができます。

もとの旅行日よりも前にご連絡をいただく必要はありません。もとの旅行日が過ぎても航空券が失効することはありません。2020年8月31日まで、いつでもご予約の変更が可能です。

‐ 2020年4月20日から5月15日の間に予約をし、2021年4月30日までの旅行日がコンファームされている航空券に下記のルールが適用されます。
- 航空券は、1回に限り2021年4月30日までの新しい旅行日まで有効期限を延長できます。目的地の変更も可能です。

2020年までに新しい予約をする必要があります。


‐ 2020年12月31日までの新しい旅行日に予約を変更された場合は、航空券の料金に更に50ユーロ*の割引が提供されます。これは、お客様のフライトがルフトハンザグループ航空会社によってキャンセルされた場合に適用されます。もとの航空券の運賃規定にかかわらず、もちろん変更手数料はかかりません。もし、目的地の変更(近距離路線から長距離路線への変更など)やクラスの変更等により予約変更後の運賃がもとの運賃より高くなった場合は、割引にかかわらず追加料金のお支払いが必要です。


‐ ご予約の変更は、サービスセンターまたは、お客様の旅行会社をとおしてすることができます。もとの旅行日よりも前にご連絡をいただく必要はありません。もとの旅行日が過ぎても航空券が失効することはありません。2020年8月31日まで、いつでもご予約の変更が可能です。
*予約変更の際に50ユーロの割引を受けるためには、もとの航空券または予約変更後の航空券が50ユーロ以上である必要があります。


取消:通常通りの規定

※航空会社の都合でフライト変更/キャンセルが発生した場合のみ変更、取消が無料で可能。

​ルフトハンザ航空電話番号:(11)4700-1546

スイス航空電話番号:(11)3049-2720

◎アメリカン航空 ※現在運休中 ブラジルから米国への入国禁止のため、米国乗継で日本へは行くことが出来ません

https://www.americanairlines.jp/i18n/travel-info/coronavirus-updates.jsp

変更:5月31日までの出発便を予約した場合は変更チャージは無料で変更可能  

ご予約をより柔軟に管理していただけるよう、特定の旅行日については変更手数料を免除させていただいております。

  • 2020年5月31日より前に、2020年9月30日までの旅程の航空券を購入されたお客様は、変更手数料なしで予約を取り直すことが可能です。

  • 2020年3月1日〜5月31日の期間に新規でご旅行を予約されたお客様も、変更手数料なしで後日予約を変更していただくことが可能です。

さらに、2020年3月1日〜9月30日の間に有効期限が切れる航空券をお持ちの場合は、未使用の航空券分の価格を2021年12月31日までの旅程にご利用いただけます。

航空券の再予約をする場合、運賃差額をお支払いいただく場合があります。

旅行代理店経由でご予約のお客様は、その代理店にお問い合わせください。

*ご旅行は2021年12月31日までに完了する必要があります。

※変更する日程の新旅行代金と、以前に発券した金額との差がある場合は別途差額が必要です。

 

取消:全額払い戻し可能

※元の予約したチケットの発券日から12か月間有効<詳しくはスタッフまで確認ください。>

※現在、リオデジャネイロ、サンパウロ、アメリカ内のラウンジも閉鎖中 ニューヨークのみサービスダウンしてオープン中

​電話番号:(11)3004-5000

◎ユナイテッド航空 ※現在運休中 ブラジルから米国への入国禁止のため、米国乗継で日本へは行くことが出来ません

https://www.united.com/ja/JP/fly/covid-update.html

https://hub.united.com/united-covid19-safety-2645465336.html

変更:5月31日までにブラジル出発の航空券のみ変更手数料無料、

■ご旅行計画の変更:年末までのフライト予約をお持ちのお客様による変更またはキャンセルを、4月30日まで無料で承ります。これは先日発表した年2020年5月31日までのご予約をお持ちの方が旅程を変更される場合に、変更手数料が免除されるものをさらに延長したものとなります。なお、この度トラベルサーティフィケートの有効期限を発券日から24か月に延長しました。この延長は現在有効なすべてのトラベルサーティフィケート、および2020年4月1日以降に発行された新しいトラベルサーティフィケートに適用されますが、すべての告知にはすぐに反映されない可能性があります。情報の更新が完了するまでお待ちいただきますよう、お願い申し上げます。特別対応の詳細は こちら

■フライトの変更またはキャンセル方法:ご予約を変更またはキャンセルするにあたり、お電話でのご連絡は必要ありません。united.comでのフライト変更やキャンセルの方法は、こちらで詳しくご案内しています。

■新規のご購入:3月3日から4月30日の間に新規で購入された航空券は、ご購入後12か月間は無料で予約を変更できます。ご利用規約は こちら

■国際線のスケジュール変更:ユナイテッドでは4月の国際線運航スケジュールを9割削減しますが、お客様が必要な場所へ移動できるよう、米国とアジア、オーストラリア、ラテンアメリカ、中東、そしてヨーロッパとの間に毎日6便のデイリー運航を継続します。状況は大変流動的ですが、この困難な時期こそ世界を結び人々を繋げる役割を果たしたいと考えています。日本発着路線のフライトスケジュールはこちらをご覧ください。

※変更する日程に差額が生じる場合は別途代金徴収が必要

 

取消:通常通りの規定

 

​電話番号:(11)3145-4234

◎デルタ航空 ※現在運休中 ブラジルから米国への入国禁止のため、米国乗継で日本へは行くことが出来ません

変更:3月31日までに発券されてる、ブラジル出発の航空券のみ変更手数料無料、

※変更する日程に差額が生じる場合は別途代金徴収が必要

航空等に差額が必要な場合は別途差額

取消:通常通りの規定

​電話番号:(11)2172-7700

◎アエロメヒコ航空 ※現在運休中

変更:3月9日までに発券済みの航空券のみ変更手数料無料、航空等に差額が必要な場合は別途差額

取消:通常通りの規定

※航空会社の都合でフライト変更/キャンセルが発生した場合のみ変更、取消が無料で可能。

​電話番号:0800-891-7512

【変更/取消の規定に注意】

フライトの出発がブラジル出発の場合、

ブラジル支社の定めた規定により、

たとえ日本の航空会社であってもブラジルにある支社が定めた規定になります。

日本発着の航空券とブラジル発着の航空券ではコロナウイルスの影響によって変更/取消などになった場合の規定が異なります。

お問合せの際は、出発する国にある航空会社へお電話やメールなどでご連絡し確認ください。

弊社で航空券を購入されてるお客様は弊社にお問合せ下さい。​

【 F.T.S. Turismo office ​】

F.T.S. Turismo Ltda. (For Team‘ S Turismo Ltda.)

住所: Edificio Winston Churchill
Av. Paulista 807 , Conj812 , Bela Vista , CEP 01311-100, Sao Paulo/SP -BRASIL-

Tel : +55-11-2386-7169 / 2386-7179(日本語専用) 
E-mail : info@ftsturismo.com
営業時間:月~金/09:00-18:00 , 土/09:00-13:00(予約制)


 

旅行業許認可_Cadastur.jpg

「政府」旅行業許認可済み旅行会社

「ブラジル」オペレーター協会会員