日本入国時・スマートフォンへの必要なインストール・アプリの変更のお知らせ


厚生労働省は、全ての入国者に対して、日本入国時に必要な条件のうち、スマートフォンへの必要なアプリを下記のように変更し3月26日より改定しております。


これまで利用されていた

「LINE」(ビデオ通話アプリ)

「OSSMA」(位置情報確認アプリ)から


↓↓↓↓↓↓↓

1,「OSL」(位置情報確認アプリ)

2,「Skype」または「WhatsApp」(ビデオ通話アプリ)

3,「COCOA」(接触確認アプリ)

4,「GoogleMaps」(位置情報確認アプリ)

に変更しております。


詳しくは下記の厚生労働省ホームページより

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00250.html


FTSでは、最新の情報を素早くお知らせし、ご帰国時に間違いのない情報をお伝えしております。弊社利用の該当のお客様には、定期的に別途メールの配信をしております。


59回の閲覧0件のコメント